×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×建築家品質の木造アパート

狭い土地の価値を最大限に活かすために、
賃貸アパート併用住宅を作って欲しい
とのご依頼が増えております。

アパート 外観_01


木造アパートの場合、通常の住宅とは異なる法規制が存在するため、それらを熟知していない設計士が携わると、確保出来る部屋数に差が出てしまい利回りの悪い物件となる可能性があります。

アパート 外観_02

また、新築時はとても綺麗な建物は多いですが、
10年後、20年後の入居率を考えた経年劣化も同時に
考える必要があります。

アパート 内観_01

室内の空間に関しても、美しく妥協無い間取りを実現しています。
暗くなりがちな1階の部屋も、構造を考慮しながら階高さを調整することで、
ロフト空間と高い天井高を確保しています。

アパート 内観_02

木造アパートに関するお問い合わせも、随時お待ちしております。

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://factarch.blog92.fc2.com/tb.php/106-90bf28d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)