×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×家具レイアウト

設計+工事で三年以上を費やした大嶽邸の撮影用の家具レイアウトを
行ってきました。

空間のプロポーションが美しいので、シンプルな小さいテーブルが絵になっていました。
家具 レイアウト


次は雑誌で見つけた古材を利用したキャビネットの実際の大きさの模型を作製し、
搬入が可能かどうかのテストです。

なんとかギリギリ狭い箇所をクリア出来たので次回は、
現物を入れての撮影予定。
大嶽邸 キャビネット スタディ

一戸建て、一軒家でシャワールームのみといった潔い選択です。
その分、空間と建物躯体に魅力を振り分けた設計となっています。
シャワールーム 一軒家


いかにコストをかけずに、魅力ある風景を楽しむか?
そんな当たり前でありながら実現するのはとても難しい課題に対し、
日本古来の茶室や書院造りがルーツの花頭窓(火灯窓)をフリーハンド曲線で仕上げました。
神奈川 一軒家 大開口

花頭窓(火灯窓)-wikipedia


ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://factarch.blog92.fc2.com/tb.php/101-6f58463e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)