×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×住宅照明

わずかな照明の位置やサイズも、その選択を誤ってしまうと
空間に破綻が生じてしまいます。
照明計画2回目

過去の経験と全体を通した設計デザインにより、
最適な判断をくださなければなりません。
大嶽邸照明計画_2

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp
東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
スポンサーサイト