×ファクトの写真

ファクト建築研究所のHPに、イメージ写真は一切ございません。

すべて、ファクト設計による建物です。

また、それらの写真もオリジナルのものです。

プロのカメラマンに依頼する事もありますが、設計者ならではのアングルから撮ると、
より一層の魅力が引き出せるのも事実です。



滝澤 アングル検討中
スポンサーサイト



×ガルバニウムに囲まれた、半屋外スペース

近頃、シンプル・モダンという言葉が常套句のように濫用されています。
本来の趣旨は、一番過ごす時間が多い室内はシンプルに・・・
また、出来るだけ人為的な装飾を避け、来た人に『なんか、いいよね』と
思わせる外観デザインではないでしょうか。

しかし、全て質素で生活感を消し去った建物には毎日の生活を楽しむだけの『味』が
足らずに飽きがきてしまいます。
その場で毎日、起き・食べ・話し・笑い・寛ぎ・寝るのです。

そこで、全体的に突出させた要素を抑え、各要所にだけ
他の家には無い『味付け』を施してきました。


一例ですが、バルコニーやお風呂を周りから見えない高さのガルバニム壁で囲いました。


●シルバーをバックに映える植物を眺めながらの入浴が可能。



●部屋からそのままバルコニーに置いてある
ドラム缶風呂に入れるようにしました。(シャワーも設置)
doramu.jpg

×建築プロデュース(照明・家具)

ファクト建築研究所の仕事は間取りと外観をデザインをするだけではありません。

様々な条件の中で、そこに建てられる最善のプランをご提案すると共に、

お客様のライフスタイルも常に考えております。

それは、生活に欠かせない照明や家具の選別・レイアウトも当然です。

設計段階から設置する物の大きさや色、更にはそれを収納しておく場所まで

考慮した上で建物の躯体を設計しています。