×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×日本テレビ スッキリハウジングからの取材依頼

先日、日本テレビ スッキリハウジングから取材依頼がありました。

ご興味を持って頂いた物件は、
ひとつが大井松田のフルオーダー注文住宅の湯山邸


もうひとつが八王子のフルオーダー注文住宅、相川邸です。

相川邸に関しては、2本の筒は何の為か?とのお問い合わせを頂きました。
IMG_4021.jpg

こちらの筒は、微風であっても高低差による温度差換気効率を
向上させると同時に、自然光を優しい間接照明化する役割も果たしています。

断面パース 気流表現1(風マーク手書)

自然の力を効果的に取り込み、デザインと環境の両立を実現します。

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp
東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
スポンサーサイト

×小さなFIX窓

絞り込んだ小さなFIX窓は、物の見方に変化を与えてくれます。

濾過された太陽光が優しく室内に広がることで、自然光ならではの味わいを楽しめます。



ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp
東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201

×家づくり

住宅としての機能を満たしながらも、美しい家づくりを行うことは至難の業かと思われます。

IMG_2679.jpg

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp
東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201

×障子

浮きすだれは、視線の抜けと温熱環境を考慮した上では効果的な手法です。
しかし、太陽は常にその高度と角度が変化します。

夏場の15時以降は、すだれがキャッチ出来ない日射が部分的に発生するため、
第二の緩衝アイテムとして移動式の障子を設けています。

IMG_2697.jpg

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp
東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201

×すだれの取り付け

南側1階に設けた唯一の掃き出し引き違い窓の上部にフックを取り付け、
そこから枕木へとワイヤーを張ることで「浮きすだれ」を設えました。

IMG_4000.jpg

すだれの費用対効果は抜群で、約2℃〜3℃の温度低下が見込めます。
しかし、風対策やデザインを考えなければ効果は見込めません。

IMG_4468.jpg

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp
東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201