×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×オーダーメイドの住まい

徹底した空間の美しさと、
温度差を利用した重力換気システムを持ち合わせた大嶽邸が完成しました。

こちらの物件のようなフルオーダーの設計依頼では、
他では断られてしまうような細かい修正作業の全てを行います。
例えば、業務用のステンレスむき出しのキッチンを入れたいといったご要望や、
本棚がある部分だけ廊下を7cm広くしたいなど、住み手として当然叶えたいご希望が、
時としてメーカーや施工会社の不都合と合致してしまうことが多々あります。
そんな、あたり前の願いを実現すべく、
ファクト建築研究所では、規格品・既製品が蔓延する現代の家作りの標準には従わず、
ミリ単位の設計手法を全物件に適用致します。

横須賀_01

そして、意外だと思われますが、
セミオーダーをご選択された場合、
他の規格住宅とそれほど価格差が出ることはありません。

横須賀_02

横須賀_03

詳しくは増刷した2冊のパンフレットに詳細を記載しております。
ご好評につき、残り約20セットほどですので、
無料カタログをご希望の方は、以下の必要事項を明記の上、
下記メールアドレスまたは、ファクト建築研究所ホームページの
お問い合わせフォームから「無料カタログ希望」とお願いします。

横須賀_04


メールアドレス
takizawa@fact-arch.co.jp

お問い合わせフォーム
http://www.fact-arch.co.jp/contact.html


【必要事項】
・お名前
・郵便番号
・ご住所
・メールアドレス


ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休
スポンサーサイト

×家具レイアウト

設計+工事で三年以上を費やした大嶽邸の撮影用の家具レイアウトを
行ってきました。

空間のプロポーションが美しいので、シンプルな小さいテーブルが絵になっていました。
家具 レイアウト


次は雑誌で見つけた古材を利用したキャビネットの実際の大きさの模型を作製し、
搬入が可能かどうかのテストです。

なんとかギリギリ狭い箇所をクリア出来たので次回は、
現物を入れての撮影予定。
大嶽邸 キャビネット スタディ

一戸建て、一軒家でシャワールームのみといった潔い選択です。
その分、空間と建物躯体に魅力を振り分けた設計となっています。
シャワールーム 一軒家


いかにコストをかけずに、魅力ある風景を楽しむか?
そんな当たり前でありながら実現するのはとても難しい課題に対し、
日本古来の茶室や書院造りがルーツの花頭窓(火灯窓)をフリーハンド曲線で仕上げました。
神奈川 一軒家 大開口

花頭窓(火灯窓)-wikipedia


ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

×足場ばらし + 内装完了

大嶽邸の足場が全て外され、
待ちに待った外観の全貌が拝めました。
大嶽邸 外観

内装工事もほぼ完成となり、
真っ白な吹き抜け空間に天窓から夏の陽光が差し込んでいます。
大嶽邸 内装1

木造でありながら3層吹き抜けを実現するために、
金属ブレースを補強材として使用。
機能はもちろん、空間的のバランスを取る役割も果たしてくれます。
大嶽邸 ブレース


ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

×自然なかたちと色合い

現在、横須賀で工事中の外壁施工チェックをしてきました。
硬質な材料を選択しているため、角の部分が「シャキッ」とした
凛々しい外観となりました。

横須賀 一軒家 新築


室内には完全オーダーのスチール階段が入りました。
手すりを含めて繊細なディティールとし、落ち着きのある空間構成としました。

また、宙に浮いているようなベッド室からは季節の移ろいと、
自然の色合い変化を堪能することが出来るはずです。

室内 スチール階段

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

×3階吹き抜け空間

横須賀の注文住宅 大嶽邸が完成間近となっています。

3層の吹き抜け空間に四角いボックス型のベッドが浮かんだような設計となっています。
IMG_6666.jpg


無塗装で荒々しさを残したオーダーの鉄骨階段を作製するために、
スチール加工の担当者と現場にて入念に打ち合わせを行います。
IMG_6653.jpg


八景島と横浜港を見下ろせる3階の開口部には、
風景を切り取る花頭窓(かとうまど)を大工さんに作製して頂きました。
この曲線は模型でスタディをした後にCADで清書し、プリントアウトしたものを
下書きとして所長自らフリーハンドで刃入れを行いました。
IMG_6682.jpg


一階のキッチンから三階の天井を見上げた写真です。
これほど高い吹き抜け空間を、小さな住宅で実現した例は非常に
少ないと思います。
IMG_6713.jpg


ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休