×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×家具の選択

ファクト建築研究所では大手照明器具メーカーや、特注家具業者様と協力し、
お客様に合った一点モノの家具を製作いたします。

>>http://www.fact-arch.co.jp/works_koshimichi1.html

>>http://www.fact-arch.co.jp/works_yuyama2.html

フルオーダーの注文住宅では、
建物のご要望と、その使い勝手をお聞きした上で家具のデザインを描き、
家具に合わせて1ミリの無駄も発生しないように建物の図面を修正していきます。

また、特殊サイズのアンティーク家具なども、
その表面テクスチャーの魅力を最大限に発揮させる空間作りを考慮します。
最近では、弊社事務所の近くにあるASPLUND(アスプルンド)恵比寿店様にて、
撮影用の古材家具を仕入れさせて頂きました。

家具_01

家具_03

家具_04


ご予算が厳しい方には、
既製品のメーカー品をご提案し、その家具が美しく配置されるような
空間を作り上げていきます。

家具_05

家具_06

ファクト建築研究所ホームページ→ http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201

TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休
スポンサーサイト

×【無料設計相談会】 2015年9月12日(土) 9月13日(日)

今週末、2015年9月12日(土) 9月13日(日)の二日間に渡り、
伊藤忠商事100%子会社のイトーピアホーム様のモデルハウスにて
「無料設計相談会」を実施する予定です。

場所はこちら
img_map.png
東京都杉並区宮前5丁目1-4

新しい家の間取りのことや、住まいやすさ。
また、どれくらいの予算で、どのようなクオリティの家が
建つのかといったご質問に、お答えいたします。

さらに、アパート併用住宅や2.5世帯住宅などの
特殊な設計に関しても、過去の事例を交えながら、
その場で図面を作成します。

すでに土地をご購入済みの方や建て替えをご希望の
お客様は、是非とも現場測量図(敷地図)をお持ちください。

弊社所長が得意とする、グリッドに頼らないミリ単位の
設計実演を行い、ラフプランをお作りします。

こちらのイベントは事前の予約も可能です。
お問い合わせは、メール、HP、お電話にて受け付けております。

ファクト建築研究所ホームページ→ http://www.fact-arch.co.jp/
お問い合わせメール→takizawa@fact-arch.co.jp

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201

TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

×理想のガレージライフ

wall2.jpg


前回、撮りきれなかったカットの再撮影のために、
佐々木邸にお伺いしてきました。
堅牢なグレーの塗り壁は、20年以上経過したとは思えない
美しいテクスチャーを維持しています。


garage.jpg

釣り、狩猟、自転車、アウトドアなどの多彩な趣味を充実させるための、
こだわり抜いたガレージ。
家族に気兼ねなく、自由に使うために、片付けなくてもカッコいい空間を
コンセプトに設計を行っています。

dog2.jpg

狩猟に大活躍の愛犬も、ご満悦の様子でした。

ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

×資産価値が落ちないデザイン

雑誌「住宅建築」の表紙を飾った佐々木邸は完成から20年が経過しました。

玄関の床に練り混ぜる砂利のひとつ一つの素材にまでこだわり続けた結果、
経年変化に耐え得る汚れても「いい感じ」の住宅に育っています。
IMG_6323_2.jpg


柿の木坂のRC住宅も完成から13年以上が経過しました。

風雨に耐えるための機能を維持しつつも、
表面テクスチャーは風合いを増してきています。

現代の技術と昔ながらの自然素材の融合により、
ノーメンテナンスにも関わらず住宅の資産価値を落としません。
S邸


ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休

×賃貸住戸付き住宅のお問い合わせ

昨年の後半から、賃貸住戸付き住宅のお問い合わせを多数頂いております。
ファクト建築研究所では全ての物件において、自然の素材から作られている
塗り壁やタイル、珪藻土をオススメします。

建築は常に風雨にさらされ、必ず汚れてきてしまいます。
光触媒技術などが進化したとはいえ、20年後、30年後においても
その外観を美しく保つことは難しいと言えます。

自然の素材は、その表面テクスチャーの質感がとても高く、
築年数が経過した物件でも古く見えず、美しい状態を維持してくれます。

その結果、ほぼノーメンテナンスであっても新築時の美観を
損なわないために、入居率の低下を防ぐことに繋がります。

鉄筋コンクリート造・木造問わず、賃貸住戸付き住宅の設計事例がありますので、
お気軽にお問い合わせください。

RC造3階建て オーナー住戸付き賃貸マンション



ファクト建築研究所 http://www.fact-arch.co.jp/

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2−4−6 佐々木ビル201
TEL:03-5458-5222
FAX:03-5458-5223
不定休